エスティナ白井

ナチュラルモダン

部屋として過ごす庭

  • リビングからウッドデッキ、芝生のお庭が広がる。素材や高さを変え解放感あるプライベートガーデン。

    リビングからウッドデッキ、芝生のお庭が広がる。素材や高さを変え解放感あるプライベートガーデン。

  • 夜の庭。ライティングで昼間の明るい雰囲気から大人の空間に変化。

    夜の庭。ライティングで昼間の明るい雰囲気から大人の空間に変化。

  • 上から見た景色。素材使いが楽しい庭。

    上から見た景色。素材使いが楽しい庭。

  • 通りから見た外構。機能性とデザイン性を重視。

    通りから見た外構。機能性とデザイン性を重視。

  • 夜のアプローチ周り。ライティングで暖かく家族を迎える。

    夜のアプローチ周り。ライティングで暖かく家族を迎える。

担当者コメント・・・

建築計画段階で庭を間取りの1つとして捉えたデザインです。
庭で過ごす事は当然ながら外観よりも部屋からの眺めに重点を置いた事例であり、外の地盤を屋内の生活動線レベルに可能な限り近づける事で部屋との一体感を生み出しています。
庭を部屋として過ごす事で、晴れの日も風の日も雨の日も季節の移ろいも、全てが暮らしの中に感じられる様になりました。

事例一覧へ

©  ESTINA. All Rights Reserved.